ハリスホーク

2016. 5月 25日 ✍

こげ茶色と肩の斑が特徴のタカ ハリスホーク(英:Harris’s Hawk)は和名「モモアカノスリ」とも言われるタカ科の鳥の一種です。 野生の鳥はアメリカ南部~中央アメリカ、南はチリやアルゼンチンを中心に生息

ペンギン

2016. 4月 28日 ✍

ペンギンの特徴 れっきとした鳥類であるにも関わらず飛ぶことが出来ず、愛くるしい姿でとても人気のあるペンギンですが、生息しているのは主に南半球です。 一般的に南極にいるイメージが強いですが、実は主に南極大陸で繁殖するのはコ

モモイロインコ

2016. 3月 27日 ✍

モモイロインコの特徴とは インコとついていますが、モモイロインコはオウム目オウム科でインコ科ではありません。 生息しているのはオーストラリアのほぼ全域で、オーストラリアの固有種です。 疎林や海岸地帯、都市やその近郊の公園

メンフクロウ

2016. 2月 22日 ✍

メンフクロウの特徴 白いお面でもつけているかのようなその見た目から、メンフクロウと呼ばれるようになったフクロウの仲間で、納屋などの建物にある穴を利用して巣を作る習性があることから英語では納屋フクロウとも呼ばれています。