*

愛くるしさで大人気

住宅環境等から、現在はある程度体が小さなペットも人気があります。
中でもネズミはなかなか人気があって、ペットショップなどでも取り扱っている事が、以前に比べてかなり増えてきています。

また愛くるしい姿から人気があるのが、ハリネズミです。

ハリネズミとは体にたくさんの固いとげがあるのが大きな特徴です。
敵から攻撃されたりすると体をくるっと丸めて防御の体制に入るのですが、その姿がまるでトゲがたくさん生えているボールみたいなところからも人気があります。

その為、慣れるまではどうしても警戒してしまうのでなかなか触る事もできないこともありますが、慣れてくると次第にトゲトゲにならなくなるので、手のひらに載せる事が出来るようになってくるのです。

ハリネズミの飼い方

大体6年から10年程の平均寿命となっています。
家庭で飼う場合は、ハリネズミ用のエサを用意する様にしましょう。
またはフェレット用の物をふやかしたもの等も与える事が出来ます。

それ以外に果物等を食べるので、オレンジやリンゴ等も時々は与えるようにしましょう。
ただその性格は非常に大人しく、すぐにトゲトゲになってしまう所からもわかるようにかなり臆病です。

個体によってある程度の性格は違ってくるのでそれほど臆病ではない物も中に入りますが、大体は怖がってしまう事、そしてちょっとしたことでストレスを感じてしまう可能性がある事を覚えておきましょう。

またストレスに対する耐性があまりないので、過度なストレスによって体調を崩してしまうことがあるので、買ってきてすぐの時は余り構う事無くゆっくりとその環境に慣れさせる必要があります。

環境の面では、寒さに弱いので冬場はペットヒーター等を使って温度管理をしっかりとしましょう。
夜行性の動物なので日中はほぼ活動しません。
無理に動かそうとするとそれがストレスとなる事があるので要注意です。

また、何匹も買った場合は、その数だけゲージを用意しましょう。
ハリネズミは基本的に単独飼育しなければいけません。

勿論複数で飼ってもうまくいく事もありますが、大体はケンカをしてしまって怪我をするとか、自分以外の動物が居ることでイライラしてしまってストレスがたまったりします。
そういう事を避けるためにも単独飼育する様にしましょう。

まだ一般的なペットとなって結構日が浅いハリネズミですが、その性格と特徴を理解すると飼いやすい種類です。
ただいくつか守るべきことがあるので、上記で書いた事は飼う前にしっかりと調べて理解しておきましょう。

Posted in: 動物